tel.jpg

宝塚からの定期便 2月の巻

2016.02.15 Monday

0
      


    2月の宝塚大劇場公演は話題の新作「るろう剣心」

    初日から大評判!熱く演じられているようです。
    「一回では済まなくなりますよ。でもチケットが無い!」
    皆さんそうおっしゃっています。
    地元民としては嬉しいです。
    そんな熱い雰囲気がお手元に届けば。
    今回はラッピングにも工夫。
    なるべく無駄な箱を使わず贈れないものか?
    最近そう思うことが多くなってきました。
    少し前は「エコラッピング」でしたが、
    今は「ストレスフリー」「フラストレーションフリー」なんていう言葉も産まれています。
    捨てやすい。というのもKeyWordのようです。
     

    1月の定期便 L'Art deVivre Takarazuka

    2016.01.15 Friday

    0


      1月はシェイクスピア没後400年と歌劇団102年記念公演。
      シェイクスピアの似顔をを描いています。
      悩むシェークスピアと
      るんるんシェークスピア。


      陽気なシェークスピアは人気があります。
      演目のカッコよいシェークスピアではなくて、
      ご本人。
      教科書に載っていた挿絵を思い出してください。

      他には今月おすすめの
      お腹にも優しいLe Coteの小さい版。
      英HaNaはお昼ご飯のパン替わりに食べることがあります。
      そう、「パン頂戴」と買いに来てくださる方もいらっしゃいました。
      今はもう娘さんとお住まいになるためにお引越しされました。
      美術や音楽の造詣が深くいつもお着物の素敵な方。
      いろいろ教えて頂いたなぁ。
      お元気かしら?
      ふと思い出します。

      3歳のお友達から90歳のお姉様まで
      沢山の方と出会える。
      お商売していて嬉しいことのNO.1。

       

      宝塚からの定期便 1月

      2016.01.10 Sunday

      0

        宝塚からの定期便

        今年一番手は宙組さんの「シェークスピア」

        没後100年を記念しての公演。

        シェークスピア。

        古典、堅苦しい、難しいと思う方も多いですが、

        戯曲は言葉遊びの数々。

        かなりお下品なせりふも多い。

        人間の本来って変わんないのよね。

         

        なんてことを思いながら作りました。

         

        今月の宝塚からの定期便 〜L' Art de Vivre Takarazuka~

        2015.12.16 Wednesday

        0



          今月の定期便はクリスマスクッキーをいろいろ。
          サンタクロースのギフトボックスでラッピング。
          宝塚ならではのクリスマスリース柄有。
          フルーツケーキ有。
          ピスタチヲを振りかけたマカロンあり。
          今月だけのオリジナルクッキーの数々。
          オーナメントとして飾っていただけるように
          今月は少しゆっくりめに発送しました。

          歌劇の公演も終わり少しひっそりしている「村」ですが、
          暖かい日が続いて
          ぽわっとのんびり。
          週末からぐっと寒くなるようですが、
          どうぞご自愛なさってください。







           

          Happy Mardigras!

          2015.11.14 Saturday

          0


            今年最後の宝塚歌劇団の演目
            「舞音」と「GOLDEN JAZZ」

            今回は初試み?
            観客も参加できるところがあるそうです。
            振付の一部を一緒に!
            タンバリンを鳴らして!
            なのだそうです。

            テーマ曲「Happy Mardigras!」
            MardigurasとはJazz発祥の地ニューオーリンズのお祭り。
            テーマカラー「紫・金・緑」
            はそれぞれ「正義・権力・運命」
            を象徴しているのだそうです。

            年に一度のお祭りは
            それはそれはカラフル。
            リオのカーニバルと並び称されるほど。

            ニューオーリンズ。
            ケイジャン・クレオールといった郷土料理
            元フランス領だったので、建物や文化には
            フランスの香りも色濃く残る
            住みたい町として
            人気も高いそうです。

            なにより
            18世紀フランス領からスペイン領になっていたのを
            なんとあのナポレオンがまたまたフランス領に返還させた。
            という
            宝塚ファンとしては見逃せない歴史の一幕を持っているそうです。
            (これはWikipediaの記事から)

            テーマに関してはデザインのヒントを得るために
            ネットでなるべく調べるようにしています。
            今度公演を拝見してきましたら、
            又新しいデザインのお菓子が出来るやもしれません。

            Inspireされる。
            わくわくします。


            そろそろ心にご褒美いかがですか?

            2015.11.08 Sunday

            0
              英HaNa新しい試み始めました。
              「ご自分の日々の暮らしを楽しんで!」というお菓子。


              贈りたいお相手様や機会が有る、という幸せとは別に
              何気ない日々の暮らしを素敵に楽しめる幸せ。
              これも大切。
              でも、これには実は高度な技術が必要なんですよ!
              日々を素敵に過ごす。
              誰がいなくても、自分自身で作り出せる。
              美意識がPOINT!

              な〜んて英HaNaは考えています。
              どう思われますか?
              簡単そうで難しいですよね。
              解ってはいるけど、日々の雑事に流される〜〜〜〜。
              これも英HaNaの正直な告白!


              月に一度
              ほんの30分でもよいので、
              おお。宝塚〜〜〜。
              と思いを馳せて華やいだひと時を過ごしませんか?
              今月は宝塚歌劇団の演目「源氏物語」に因んだ平安貴族を描いたお菓子でしたが、
              来月は「JAZZ]と「クリスマス」柄のクッキーもデザイン中です。
              心せかされる時期ですが、
              ちょっと座ってゆっくりお茶をいただく時間
              大切にしてくださいね。